やっと確定申告も終わり、ホッとしています。

太陽光発電は収入になるので
確定申告が必要では?と思われる方も多いかと
思います。

我が家の場合は、減価償却などの計算を
してもらったところ、確定申告しなくてOKでした。


売電収入は「所得」になりますが、
パネル代や設置にかかった費用や架台、パワコン代などが
その「所得」に対する「経費」にできるので、

「所得」-「経費(減価償却17年)」=20万円以下

なら確定申告が必要ないのです。


我が家はギリギリ20万円以下でした♪


でも、税理士さんによると
住宅ローン控除を使うので、最初の年だけは
確定申告に記載する必要があるそうで、

今回の申告で、ちゃんとソーラー売電収入&減価償却
の詳細を記載して提出しました。


野建てじゃなく家の屋根に乗せる場合は、
経費を引いたら20万円以下になる人が多いから
売電収入は申告しなくて良いと言われるのでしょうね。


この「売電収入は申告しなくても良い」だけが
広まっている気がします。

住宅ローン控除の関係で確定申告する初年度だけは
売電収入も記載しないといけないって事は
知らない人も多いんじゃないかなぁ。