【2015年:10月】

ここなら大金払ってでも買いたい!
と思える土地と、ご縁が繋がった。

地主さんが
「ちょうど売ろうと思ったところ」
と言う土地。

すぐにソーラー申請を出した。

土地は不動産屋を挟まずに
売買できることに。
(仲介手数料が不要になる♪)


でも問題がひとつ。


住宅ローン審査の添付書類には、
不動産屋が作成する
「重要事項説明書」が必要だそうです。


やっぱり不動産屋を挟まなきゃダメか…。
と思ったところ、
施工予定のアイシンに
不動産部門があり、

担当の I さんが宅建の
資格を持っているので、
仲介手数料ほぼ無料で
売買できることになりました。

わー、大変ありがたい。


金銭的にまったく余裕がない
ギリギリのマイホーム造りに
なることは目に見えていたので、

仲介手数料がかからないことで

「私たちでも家を建てられるかも。」

という気持ちを後押ししてくれました。



ローンの書類、26年度決算で出すには
27年4月になってからじゃないと
審査してもらえないのですが、

土地の売り主さんは
「急いでないから、いつでもいいよー。」
と言ってくださり、ホッとしました。

「そんなに遅くなるのなら他の買い主探すわ」
っていう場合もあるからね。
ほんと恵まれています。

あとはローン審査が無事に通ることを祈るのみ。