イシンホーム、岐阜周辺にいくつか
加盟店があるのですが、
うちはたまたま(株)アイシンでした。

アイシンと契約後、何か参考になればと思い
他のイシンホーム加盟店にも見学に行きましたが、

所々イシンホーム標準を使っていなかったり
グレート下げたりしていました。

施主さんの希望でグレードを下げる場合もあると思いますが
素人目にも何箇所か標準と違った物を使ってるのが
分かりました。

アイシンさんはイシンホーム仕様に一番忠実だそうで、
イシンホームの仕様できちんと建てたいなら
㈱アイシンで建てるのが良さそう。


アイシン以外のイシンホーム加盟店の物件をみましたが、

総二階じゃなく一部二階の造りのせいで
一階屋根のソーラーパネルが午前中
全滅の物件とか、

あの大きさの家なら、総二階でも貧相に
見えないと思うし、総二階でソーラー収入を
優先させた方が良かったかも…。

他の物件でも、
玄関外の階段サイドのブロック塀の
収め方がぶった切るような収め方で
見た目がおかしかったり…。

せめて、あと1列(ブロック4個ほど)
追加して階段側面に繋げたら
違和感ないのに、センス無いのかな?

という施工方法だったので、

同じイシンホーム加盟店なのに
工務店によって全然違うなぁと
感じました。


内覧会も見せてもらったけれど、

2階トイレのドアを開けた正面が
1階へ降りるストレート階段とか、

階段を登りきった人がいるタイミングで
トイレのドアを開けられたら、

登って来た人がドアに押されて
階段から落ちるかも?
とか、気になっちゃいました。


玄関ホールから居室へのドアを開けたら
ドアから60センチの距離で
システムキッチンの側面とか

調理中の手元が玄関先のお客さんに
丸見えすぎて、嫌すぎる。

間取りはそのままで良いから
リビング側を扉にするのはダメだったのかな?


ソーラーが乗ったガレージに
壁を設置して倉庫にしていた物件は
壁と床の間に20センチほどの隙間があって
床(土間コン)そのものは傾斜しててて…。

思わず、説明してくれてた営業マンに

「雨水の侵入を防ぐ立ち上がりも何もなく
これだけの傾斜が付いていたら
雨水が倉庫の中を流れますよね?」

って聞いちゃったのですが、

「あ!雨が降ったら・・・そうかも知れませんね」
「濡れても良い物を入れれば大丈夫だと思います」

って感じで、

私に言われるまで
気が付かなかったみたいだし…。

う~ん、
色々と見たけれど、あまり参考にならなかった。

「うちはアイシンで良かった」

と、強く思いました。