【2016年:夏】

なんとか無事に
ローン審査を通過しました。

やったー!

もう少し余分に借りたかったけれど、
とりあえずこれで家が建てられそう。

ホッとしました。

夜中に目が覚めてもお金の事を
考えて眠れなくなる日々から開放されました。


土地の売り主さんにも連絡をし、
6月には購入できると伝えました。

実際には色々と遅れて、
売買は8月になるんですけどね。


そうそう、購入予定の土地、
それまではイチゴ畑だったので、
地盤が柔らかい可能性があります。
どうしても地盤強化が必要になります。

それに、土地全体に少し傾斜が付いているので、
道路の高さまで盛り土をして
雨水が土地に流れ込まないように
しなければいけません。


地盤改良に100万円の予算を取っていたのですが、
調査の結果約200万円かかるそうです。

セカンドオピニオンで他の業者でも
見積もりをとり、そちらの結果は
100万円でOKとのこと。


担当の I さんから「どうします?」と聞かれ、

私「 I さんの自分の家なら、逆にどうします?」
と聞くと

I さん「う~ん、やっぱり自分の家なら
200万円で安心を買いますねぇ…」

予算は有限です。

200万円の地盤改良を選べば、
家にかけられるお金が100万円減ることになります。

工務店としては、地盤強化を100万円に抑えて
家に100万円使って欲しいのが本音でしょうが、


I さん、正直者ですね(笑)


1箇所の調査会社からは200万円の強化をしなければ
保障が出来ないと言われた土地なのだし、

私も200万円で地盤をしっかりさせておきたい。