トイレは
LIXILの「ベーシアPita」と
TOTOの「レストパルZJ」から
選ぶのですが、
どちらも汚れにくい工夫がしてあったり、
選びきれない感じ。

便座がセパレートしていて
交換できる方が良い、と夫が希望するので、
TOTOに決めました。

まぁ、トイレと言えば
昔からTOTOのイメージですよね。


意外に大きく違うのは、洗面。

収納力が各メーカーで違います。
狭い脱衣所、できるだけ収納力が
高い洗面を選びたいものです。

あと掃除のしやすさが重要ですね。
ボウルから水栓まで一体形成で継ぎ目が無いのが良いです。

↓こういうのは掃除しにくい↓

image


↓これは掃除しやすくスタイリッシュ↓

image




【ハウステックの洗面】
掃除がしにくい水栓で
デザインが好みじゃなく却下。
鏡は4面になってて使いやすそうなんですけどね。
コンセントは左右な1つずつ。


【LIXILの洗面】
ボウル下の収納が少なく却下。


【TOTOの洗面】
エコミラーで良かったけど、
トクラスの収納力には負ける。
コンセントは外に1つ、中に1つ。


【トクラスの洗面(エポック)】
ボウルが人大だし、
コンセントも外に2つ、中に1つで良い。
収納力が一番高い。
下の引き出しはバケツも入る深さ。
鏡裏にも鏡があって、
観音開きにできるのが地味に便利。

私の説明では
わかりにくいと思うけど、実物を見て欲しいわ。

トクラスのエポックは、
乾くん棚が機能的だし、
中の棚もスッキリしたデザイン。



どのメーカーを選んでも同じ値段なら、
トクラスのエポックで決まりでしょ。


ちなみに、どの洗面も
照明をLEDにするのはオプションでした。


2階にも洗面を置きたいので、
1階は900サイズ、2階は750サイズを選びました。