イシンホームに住んでみた

イシンホームは全国にありますが、フランチャイズに近い形態で各工務店が個々に運営をしています。 同じ「イシンホーム」を看板にあげていても工務店によって出来る事、出来ない事、標準仕様等が違ってきますので、こちらのブログに書かれている事が全ての工務店でも同じとは限りません。

カテゴリ: ソーラーパネル・売電

我が家はソーラーパネルを乗せています。

余剰契約で、発電した電気から
家の電気を使い、余った分を売ります。

なので日が暮れてから朝日が登るまでの
電気代を中部電力に支払います。

4月~7/12日までは、余剰じゃなく全量売電だったので
日中の電気代も払っていました。

電気代
4月分請求:3,979円
5月分請求:5,433円
6月分請求:6,541円
7月請求分:9,914円
8月請求分:5,886円
9月請求分:4,698円
10月請求分:4,795円
11月請求分:6,703円
12月請求分:12,647円
1月請求分:20,339円
2月請求分:19,145
3月請求分:10,814円

( ↑ 9千円以上の月は赤字にしてみた ↑ )

7月はまだソーラー発電の電気を家で消費できない上に
クーラーを24時間稼働するようになり、
使う電気を全て中電から買っていたので、
請求額が9千円代に

7月13日からソーラー発電の電気を
家で使えるようになったので、
8月からは昼間にクーラーを点けていてもソーラーの電気を使うので、
請求される電気代が下がりました。


11月16日から床下暖房(床暖冬涼夏)を使い始め
これは夕方から夜間に使うので
さすがに1月2月のピーク時には
2万円前後まで電気代がかかっていますね。

でも、実際にはソーラー売電収入額が
毎月 電気代より数万円上回っているので


差し引きすると、

電気代は毎月 0円

になります。

売電収入、本当にありがたいです。



電気代を引いた残りの売電収入は
しっかりローン返済に回しています。

【2015年:11月】

そうそう、
ソーラー、売電27円を確保するために
慌てて書類提出をしていました。

いったいぜんたい
何キロワット乗せたら良いのか、
悩みましたねぇ。

儲けが出るのなら、出来るだけ
たくさん乗せたら良いけど、
何キロワットが良いのか…。

ソーラーパネルの家を見て、
「だいたい◯◯キロワットだな」
とか判れば、
「うちもあのぐらい乗せたいね」
と、想像できるのですが…。


「よくわかんないけど30キロワットぐらい乗せちゃう?」

「出来るだけ乗せたいね」

「30キロワットあれば、家の電気を全部賄えるかなぁ?」

「だいたい、家1軒で1日何キロワット消費するんだろね?」

あれこれ夫婦で会話したけれど
いやー、ほんと無知でした。

1日3~4キロワットあれば
戸建の家1軒の電気は賄えるなんて、
知りませんでした。

家を建てると決まってからは
親の家に間借りさせてもらっていたので、
電気料金の明細をじっくりと
見たこと無かったのです。

請求金額だけ教えてもらって、親世帯と
折半して払ってはいましたけど。


で、私達が最初に考えたワット数は、

約34キロワット。

はははっ
家10軒分が賄える発電量ですね。


あと、34キロワットだと、コントロールパネルが
6台に
なるらしく、最終的にはもっと少なく申請しました。

20年後に電気を買い取ってくれる企業が
あるのか不明だし、
パネルを廃棄するのにもお金がかかるし、

あまり多くパネルを乗せすぎないように
しなきゃね。

【 2015年秋 】

とりあえず、冊子を送ってくれた
イシンホーム加盟店のアイシンに行ってみることに。

展示場に行くと、やっぱり
早く家を建てたい!って思えますね~。


話を聞いてくれたのは、若くて美人の I さん。


そこで聞いたことは

「ソーラー売電の27円を確保するには、
11月中に新築する住所、
何キロワットソーラーを乗せるのかを
決めなければいけない。」



ひー、もう1ヶ月しか無いやん


とりあえず現段階で最終候補に
上がっている土地を2ヵ所、申請することに。


候補の土地、悪くないんだけど、
隣の地主が境界線立ち会いに頑なに出てこないとか、
ちょっと要注意人物らしいのよね。
予算もちょっとオーバーしてるし。

でもさんざん探して、一番マシなのがこの土地だから、仕方がない。



イシンホームの資料をじっくり読んで、

実際にアイシンという工務店で担当者と話してみて、

「あ、ここで建てよう」

と自然に思えました。

他のメーカーは 一切見ていないけれど、直感です。


I さんって方が調子の良いことばかり
言うような人ではなくて、
素直で信頼できる人柄だな、
と感じたし、
女性だったので話しやすかったし。


家の方は、

標準装備は充実しているし、
大手のように人件費に費用を取られない分、
材料の質にお金をかけられるのが良い。


これ、私の中でけっこう気にするところ。

実は、私の実家は大手ハウスメーカーで
家を建てているんです。

最近、親に家の金額を聞いて
おったまげました。


母屋家屋だけで8000万円超え!

はぁ~~~?

実家を建てた時の営業マンは
翌年にめでたく
東京本社へご栄転となりましたとさ。


その大金の半分近くが全国テレビCM代とか
豪華なモデルハウスの維持費とか
営業マンへの高い歩合給なんでしょ?

そのお金を自分の家の材料に
還元した方が良いよね?

だから大手ハウスメーカーは好きじゃない。

てか、お金無いから
大手は選べないんだけどね。


アイシンって会社、

大手ではなく工務店だから、手が届きそう。
ソーラーに関しては信頼できる。
担当者もいい人そうで良かった。

しかし、早急に土地を決めなくては…。

このページのトップヘ